見積もりでお願いしたのに、来たのはゴミ処分の作業員二人組み

引越しをすることになり、粗大ごみの処分で有料粗大ごみ処分業者を頼みました。

不用品回収東京安いと検索して早速電話で問い合わせてみました。電話対応の女性は感じが良く、まずは見積もりということで案内され日程を決めました。机やたんすを処分検討と伝えました。

当日業者の方を見てびっくり。見積もりという話だったのに、なぜか来た方々は作業服を着ているお兄さんたちでした。トラックで来た二人組み。いきなり靴をはいたまま玄関からあがってきました。

作業員の方から「ゴミはどこ?」と言われました。自宅には私一人だったので不安な気持ちになりました。

見積もりでお願いしていると話しても、契約済みだから作業を始めたいと言われました。

業者に電話して話しました。作業員の携帯電話に連絡があり、確認ができたようで一旦作業員は帰りました。

作業員が帰った後、一時間もしないうちに業者から電話がありました。

作業員が間違って伺ったという内容で申し訳ないという言葉でした。ただ作業員の方の態度を見て、この業者では無理と感じお断りしました。ちょっと怖い思いをしました。後日、違う業者の方に見積もりをお願いして無事にゴミを処分できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です